Site Overlay

インストールされているパッケージの削除

削除できるのは、別のパッケージで必要とされていないパッケー

注:これはマニフェスト内のパッケージへの参照のみを削除します。 ローカルパッケージであっても、その内容を含むパッケージ自体はそのまま残りますローカルパッケージは、通常はプロジェクトフォルダの外側にあるファイ パッケージをインストールするには、パッケージウィンドウを使用してパッケージマネージャーにその場所を通知します。 詳細情報
用語集を参照してください。

プロジェクトからパッケージを削除すると、それが実装したエディタまたはランタイム機能は、そのプロジェクトでは使用できなくなります。

インストールされているパッケージを削除するには:

  1. Package Managerウィンドウを開き、PackageからIn Projectを選択しますPackageはUnityで共有および再利用されるアセットのコレクションです。 Unity Package Manager(UPM)は、プロジェクトのパッケージを表示、追加、および削除できます。 これらのパッケージはUnityパッケージマネージャにネイティブであり、Unity機能を提供する基本的な方法を提供します。 ただし、Unity Package Managerでは、アセットストアからダウンロードしたアセットパッケージを表示することもできます。 詳細情報
    用語集ドロップダウンメニューを参照してください。

    コンテキストをプロジェクト内に切り替える
    コンテキストをプロジェクト内に切り替える
  2. パッケージのリストから削除するパッケージを選択します。 詳細ビューにそのパッケージの情報が表示されるようになりました。

  3. [削除]ボタンをクリックします。

    詳細ビューの右下隅にある削除ボタン
    詳細ビューの右下隅にある削除ボタン

    プログレスバーが終了すると、パッケージはリストから消えます。

  4. 削除したパッケージを復元する場合は、パッケージをインストールするための指示に従います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。