Site Overlay

変革リーダーシップ:強みと弱み

長所:変革リーダーシップの強みと利点

1. リーダーシップの最も有効な様式:調査は変形リーダーシップがトランザクションリーダーシップより有効であることを示した。 ある研究では、有効性の点で第一位であることが指摘されています。 トランザクションリーダーシップは第二位であり、偶発報酬と期待による管理はそれぞれ第三位と第四位であった。

2. 創造性と革新性を育む: 変革のリーダーシップは、コラボレーションを通じて、より創造的なアイデアや革新的なソリューションを生産するという利点を持っています。 変革のリーダーは、異なる洞察やアイデアの生成、評価、および合成を通じて、意思決定を行い、問題を解決するために彼らの信者と協力しています。

3. モチベーションと満足度を構築し、維持する:研究は、変革のリーダーは、従業員の満足度を高め、それによって、職場内外の精神的、心理的健康を高めるのに最も効果的であることを示しています。 やる気と満足の労働力は、組織の成果を増加させます。

4. 組織の変更を促進します:変革のリーダーのもう一つの利点は、彼らが積極的に従業員の行動に影響を与えるので、彼らは組織が変化を通過するのを助 変革のリーダーは、従業員が関与し、関係や協力を改善することによって変化を受け入れるのを助けます。

短所:変革リーダーシップの弱点と限界

1. アプリケーションの制限: 変革リーダーシップの一つの欠点は、それが普遍的に適用されないということです。 それは、新しい混沌としたグループや組織、機械化されたタスクを実行するもの、迅速な意思決定や迅速な問題解決を必要とする緊急事態や状況では役

2. 文化的文脈への依存:文化的要因はまた、変革の指導者の適用と有効性を制限する。 ある研究では、より伝統的な文化的価値は変革的リーダーシップの恩恵を受けないと結論づけられました。 したがって、文化的文脈は、変革的アプローチの適用性と有効性を決定する。

3. フォロワーに圧力をかけることができます:リーダーシップへの変革のアプローチは、彼らに自分のタスク上の自律性や所有権を与えることによっ
これは弱点かもしれない。 何人かの個人は付加的な共同および指導的役割および責任を余りに要求することを見つけるかもしれない。

4. 個人の創造性にマイナスの影響を与えます: 変革のリーダーの強みの一つは、コラボレーションを通じて創造性と革新を促進する上での役割であることに注意してください。 しかし、変革的アプローチは、グループの創造性と革新性を高めますが、依存のために個人レベルでそのような能力に悪影響を及ぼします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。